動画素材.com/ブログ

VJ 映像素材・4K2K CG ムービー素材・書籍「動画素材123」、PV・MVなどの公開、映像制作関連、Mac・iPhone・iPadとか。動画素材.comの管理人ブログです。

Davinci Resolve davinci resolve lite 映像制作関連トピック

【Davinci Resolve Lite】スタビライザー

投稿日:2014年10月2日 更新日:


【Davinci Resolve Lite】スタビライザー と題しましてスタビライザー機能を使ってみます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー1
 icon-cloud-download Mac App Storeで【Davinci Resolve Lite】をダウンロード


【Davinci Resolve Lite】を初めて使う場合はこちらをご覧下さい。

【Davinci Resolve Lite】使い方(セッティング・素材の読み込み・編集・レンダリング)



DaVinci Resolve
無料
(2017.01.14時点)
posted with ポチレバ
DaVinci Resolve Studio
58,800円
(2017.01.14時点)
posted with ポチレバ

YouTubeに【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー の使い方をアップしました。



なおここで説明しているのはバージョン11でですが、それ以降のバージョンでも見た目が多少違うだけでやり方は同じです。


プロジェクトをつくってタイムラインを作成後、素材をタイムラインに配置しています。

今回「スタビライズ」で使用するのはこの映像です。


【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー2




このムービークリップには音声部分がありますが今回は音声部分はいりませんので音声部分を削除してみます。

適当にタイムライン上の音声部分があるムービークリップを右クリックして、「リンク」のチェックを外します。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー3



「リンク」のチェックを外したら音声部分だけを選択した状態にしてdeleteキーで削除できます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー4




さて今回は「スタビライザー」の機能を使ってみますので下の「カラー」をクリックしてください。

「スタビライザー」を使うには更に「トラッカー」をクリックします。真ん中あたりに並んでいるアイコンの左から4つめです。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー5




「トラッカー」の右に「ウィンドウ」という所があります。そこをクリックして「スタビライザー」を選択してください。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー6




「スタビライズ」をかけるためにまず分析をします。回転の下あたりにある「順方向に進む」ボタンをクリックしてください。分析が開始されます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー7




一通り分析が終わるまで待ちます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー8




分析が終わったら「スタビライズ」のボタンをクリックしてください。「スタビライズ」が適用されて上のプレビューで確認できます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー9




もちろん「エディット」でも「スタビライズ」の適用が確認ができます。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー10




さて「スタビライズ」は適用されていますがその影響で黒枠が出てしまっていますのでそれを無くす為に再度「カラー」に戻って「トラッカー」から「ビューア」の「ズーム」にチェックを入れて再度「スタビライズ」をクリックしてください。

そうすると拡大処理されて黒枠が見えなくなります。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー11




「エディット」で確認してみても拡大処理がされています。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー12



さてここで一旦レンダリングしてみます。

強さ:100


いくらなんでもだいぶズームしすぎな感があるので他のパラメーターをいじってみます。






今度は「スムーズ」の値をいじってみます。

0から99で設定できるようなので今回は「スムーズ」の値を99でやってみます。「カラー」→「トラッカー」で「スムーズ」の値をいじってください。再度「スタビライズ」をクリックします。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー13


強さ:100 スムーズ:99





今度は「スムーズ」の値を小さくしてみます。25にしてみました。設定したら再度「スタビライズ」をクリックします。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる スタビライザー14


強さ:100 スムーズ:25




今回はこのくらいが良さそうですかねぇ。




全部をまとめるとこのようになりました。





このように「Davinci Resolve Lite」では「スタビライズ」もできます。色々と活用してみましょう。


DaVinci Resolve
無料
(2017.01.14時点)
posted with ポチレバ
DaVinci Resolve Studio
58,800円
(2017.01.14時点)
posted with ポチレバ

動画素材123FULL まるごとFREEでつかえるムービー素材集

-Davinci Resolve, davinci resolve lite, 映像制作関連トピック
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Keynoteでコンテ(ストーリーボード)をつくってみる。(Mac OS X)

Keynoteで絵コンテ用紙(ストーリーボード)のファイルをつくってみる。(Mac OS X)

Keynote本来の使い方ではないのですが、時々簡単な絵コンテをKeynoteでつくる時がありまして、 その時に使うファイルをちょっと改良しましたので試しに配布してみます。 投稿者プロフィール ES. ... 続きを読む

davinci resolve lite

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる 色調補正 カラーグレーディング

今回は「Blackmagic Pocket Cinema Camera」で撮ったRAWファイルを使って「色調補正・カラーグレーディング」をやってみます。 一応先に断っておきますが「カラーグレーディング ... 続きを読む

davinci resolve lite

【Davinci Resolve Lite】eラーニング(ビデオ学習)

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる と題しまして色々と書いていましたが、 YouTubeの方でeラーニング?(ビデオ学習)な映像をアップしています。 今後も随時追加していきます。 ... 続きを読む

davinci resolve lite

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる 特定の色を変える(トラッキング)

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる 特定の色を変える(トラッキング) と題しまして、今回は映像の中にある特定の色を変える方法を探っていきます。 えーとこれ一応「トラッキング」とい ... 続きを読む

150728-0002

Davinci Resolve 12ベータ1を起動させた時に以前のバージョンで作成したプロジェクトが表示されていない時の対処法

Davinci Resolve 12のベータ1と Davinci Resolve Studio12のベータ1がダウンロードできるようになっています。 https://www.blackmagicdes ... 続きを読む

新刊「動画素材123+45 まるごとフリーでつかえるムービー素材集」


・大人気の動画素材集シリーズ第4弾は、過去2作品から選りすぐりの動画がフルハイビジョンで復活! 

新作も加えた〈123+45〉=〈168点〉、2層式DVD-ROM × 2枚組みの大ボリュームでお届けします!!12/17全国書店で発売です。商用利用にも使えます。


FHD動画素材123本収録「動画素材123FULL」 動画素材123FULL

動画素材123FULL
まるごとFREEでつかえるムービー素材集










2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  



CLOSE
CLOSE