動画素材.com/ブログ

VJ 映像素材・4K2K CG ムービー素材・書籍「動画素材123」、PV・MVなどの公開、映像制作関連、Mac・iPhone・iPadとか。動画素材.comの管理人ブログです。

AfterEffects アルファチャンネル 動画 映像 ムービー 映像制作関連トピック

アルファチャンネル(透過)をムービーに入れて書き出す時の設定【AfterEffects】

投稿日:2012年8月14日 更新日:


AfterEffectsアルファチャンネル透過)を入れて書き出す方法を簡単に記しておきます。

130920-0005

まずムービー書き出しをする時に色々設定しますが、下画像のような設定を参考にしてください。

AfterEffectsでアルファチャンネル付きのムービーを書き出す時の設定例

ここでいくつかポイントを書いておきます。


画像で1のところ.アルファチャンネル透過)を入れれるコーデックを設定します。

まずMac環境だとFinal Cut ProXとか入れているのであればProResコーデックがインストールされていますので「形式:QuickTime」「形式オプション:ProRes4444」がお勧めです。


ProResがインストールされていない場合は「形式:QuickTime」の「形式オプション:アニーメーション」が良いです。
ファイルサイズを抑えたい場合は「形式オプション:PNG」でも良いですが、
PNGから更にPNGにレンダリングとかすると結構画質悪くなる傾向がありますので(自分調べ)気をつけてください。


Windows環境だと最初からのデフォルトでとなると「形式:AVI」「形式オプション:無圧縮」しかないかな?と思います。後からコーデックをインストールすれば他のも使えるかと思いますがそこらへんは詳しくないので説明できません。


QuickTimeをインストールしてあるのであればQuickTimeのアニメーション圧縮が使えます。
【注意:2016/4/15追記:QuickTime for Windowsはアンインストールが推奨されていますのでそうなるとQuickTimeのコーデックで書き出しはできません。】
更に追記:ソフトウェアによってはQuickTimeをインストールしなくてもProres形式が使えるようになっているのも出てきているようです。


(時々「MP4・アルファチャンネル」などで検索されてくる方がいますが、MP4にアルファチャンネルを含むことはできません)

圧縮画質はいずれも100にしておいて下さい。



画像で2のところ.ビデオ出力

「チャンネル:RGB+アルファ」


画像で3のところ.「色深度:数百万色+」

ProRes4444の場合は「数兆色+」


画像で4のところ.画像では「カラー:ストレート(マット無し)」

にしてありますがこれは他のソフトで使ったりする場合はこの方が良いのでそうしています。AfterEffectsのみで完結するのであれば「カラー:合成チャンネル(マット有り)」でも大丈夫かと思います。


下の画像で5のところ.設定を間違えていたりするとウィンドウの左下に注意アイコンが出ますので設定を確認してください。



そしてレンダリングしちゃってください。

これでアルファチャンネル透過)が含まれているムービーデータがAfterEffectsで書き出せます。

以上です。ちなみに4で説明している「カラー:ストレート(マット無し)」で書き出したものをQuickTimeプレイヤーなどで開くとムービーが壊れた?みたいな表示になりますがデータに異常はありませんので安心してください。



追記:アルファチャンネル付きのムービーをこちらでアップしていますので参考までに

http://動画素材.com/blog/post-2128/



-AfterEffects, アルファチャンネル, 動画 映像 ムービー, 映像制作関連トピック
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

davinci resolve lite

【Davinci Resolve(Lite)】使い方(セッティング・素材の読み込み・編集・レンダリング)

2017.06.02:ちょっと記事が古くなってきましたのでぼちぼちと新しいものに更新していく予定です。 Davinci Resolve14が出たタイミングで更新していきます。 「davinci res ... 続きを読む

Qrcode

A・ZI・SA・I (紫陽花)フォトスライドショー

紫陽花の写真をスライドショーにしました。ゆったりとお楽しみください。 投稿者プロフィール ES... 最新の投稿 AfterEffects2011.10.21まるごとFREEでつかえる動画素材123N ... 続きを読む

Burn

フリーソフトで自動再生&自動ループのDVD-Videoをつくる(Mac OS X・Burn)

ハイビジョン映像が主流になってもコストや機材などの関係でいまだに店頭映像などではDVD-Videoが使われる事も多いのですが、今回は フリーソフトを使って「自動再生&自動ループ(オートプレイ&オートル ... 続きを読む

【PIXPRO SP360 4K】で撮ったVR映像を展開する【After Effects】1

【PIXPRO SP360 4K】で撮ったVR映像を展開する【After Effects】レビュー

PIXPRO SP360 4Kをお借りする機会があったので試しに軽く撮影、After Effectsで展開、YouTubeにアップロードまでやってみましたのでその解説をしていきます。 投稿者プロフィー ... 続きを読む

davinci resolve lite

【Davinci Resolve Lite】のプロジェクトファイルがある場所及びプロジェクトファイル書き出し・素材の再接続

今回はちょっとした小ネタという事で【Davinci Resolve Lite】のプロジェクトファイルがある場所を記しておきます。 プロジェクトファイルというかプロジェクトフォルダといった所でしょうか。 ... 続きを読む

新刊「動画素材123+45 まるごとフリーでつかえるムービー素材集」


・大人気の動画素材集シリーズ第4弾は、過去2作品から選りすぐりの動画がフルハイビジョンで復活! 

新作も加えた〈123+45〉=〈168点〉、2層式DVD-ROM × 2枚組みの大ボリュームでお届けします!!12/17全国書店で発売です。商用利用にも使えます。


FHD動画素材123本収録「動画素材123FULL」 動画素材123FULL

動画素材123FULL
まるごとFREEでつかえるムービー素材集










2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  



CLOSE
CLOSE