動画素材.com/ブログ

動画素材ダウンロード配布・VJ 4K2K CG・書籍「動画素材123」、PV・MV、映像制作関連、Mac・iPhone・iPad。動画素材.com/ブログ

Wii U スプラトゥーン

【Wii U】TPS・FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの

投稿日:2015年6月11日 更新日:


Wii U のスプラトゥーンをやっています。
中々うまくなるのも難しいのですがそれなりになんとかできています。

今回はいつもと趣向を変えまして「スプラトゥーン」をTPS・FPS初心者みたいな人がやっていくポイントを書いてみます。

Wii U マリオカート8 セット シロ
Splatoon(スプラトゥーン)

「スプラトゥーン」ダウンロード版ならすぐ買えます。

Splatoon(スプラトゥーン) [オンラインコード]

ちなみにこの記事を書いている本人はゲームが上手いか下手かと聞かれれば下手な部類です。
TPS・FPSをあまりやった事がないと書いておりますが、以前3DSの「新光神話 パルテナの鏡」は一通りストーリーモードは全部やっています。
くらいの感じです。あとマリオカート8は結構集中的に遊んでいましたがFPSじゃないですね。



さてここから「スプラトゥーン」をやっていく際のポイントをつらつらと書いてみます。

最近「Wii U FPS」などで検索されている方が多いのでとりあえずスプラトゥーンのサイトアドレス貼っておきます。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/battle/index.html
こちらで収録したスプラトゥーンプレイ動画です。始めからの映像があります。



関連記事
【Wii U】おすすめゲーム 2015/9/3


・操作のデフォルトとしてゲームパッドのジャイロ機能を使って上向いたり下向いたり方向を変えたりできます。

左右方向を変える時は右スティックで操作、上下の向きはゲームパッドのジャイロ機能で操作がやりやすいかと。

こういうゲームの操作を慣れていない人は素直にジャイロ機能はオンのままで操作した方がとっつきやすいと思います。
ただし右スティックの左右の操作に関しては動きが少し遅いのでそこは設定で変えた方が良いかと。

「オプション」から「カメラ感度」を最大にすると左右の向きの動きが速くなりますのでこれでやりやすくなるかと思います。
3D酔いする場合は動き遅い方が良いですかね。あとゲームパッドをむやみに動かさない。
【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの2


追記
ちょっとだけ動かしたいとかという場合はジャイロで動かした方がやりやすいです。微妙な照準合わせたりとか。
上の画像だと+5ですがこれだと動きが速すぎるかもしれないので自分のやりやすい感じに調整してください。+3くらいの人が多い印象です。



・カメラの視線をYボタンでリセットする。

例えばバトル始まりの時にゲームパッドを普通に構えた状態でYボタンを押します。後はやられた時にスタート地点戻った時にゲームパッドを普通に構えてYボタンを押してカメラ視線をリセットするクセをつけるとスムーズに操作できます。



・最初の使えるブキは「わかばシューター」になりますが、これが結構使えるブキです。

インクを発射しますが一点には集まりません。結構ばらけます。ばらけるという事は塗りの面積が多くなります。なのでその分ポイントも多くなります。
うまく狙いがつけられなくてもそこそこ当たりますし連射できるので対人戦もうまく立ち回れればそこそこ行けます。あくまでもそこそこです。

 相手と対面した場合は基本逃げた方が良いです。96ガロンとかと面向かうと向こうの方が射程距離長いですし1発2発でこちらやられちゃうんで。 

あと重要な所がインクの減りが少ないって所ですね。ちょこちょこ潜っていればインクの減りをそこまで気にする事はありません。
でもサブウェポンの「スプラッシュボム」を使うとかなり減るのでサブウェポンを使う時に足下の塗りは都度確認しておいた方が良いです。



「わかばシューター」のスペシャルが「バリア」になりますがこのバリアを使っている時に味方に触れるとバリアをおすそ分けできます。

あまりにも固まって乱戦模様の場合は味方の中に入って使ってみると突破できるかもしれません。
【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの3
スペシャルの「バリア」にはかなり助けられると思います。ですがバリアの時間は短いので無理して突っ込むとやられます。
あと「バリア」発動中に敵のショットを受けると押し戻されますのでそこらへん注意しましょう。下手するとステージから落ちますし大抵向こうの方が射程距離が長かったりするのでこちらのショットが届きません。


という事で最初は「わかばシューター」を使い倒してみることをお勧めします。
で、他のブキも使ってみると違いがわかり使いどころも理解できてくるかなと。



・サブウェポンの「スプラッシュボム」も使えるようにしていく。

最初はそこまで考えて使える余裕は無いかと思いますが、慣れてきたら「スプラッシュボム」も使っていきましょう。使いどころは多いです。インクの減りが多いので連発して使えないし直後はメインの「わかばシューター」もインクの残量によっては支障が出ますが、狭い通路などでは「スプラッシュボム」は使いやすいです。当たれば一発で離れた相手を仕留める事ができますので使えるようになると自分の中での戦術に幅が出ます。



・「ヒーローモード」をクリアしていく。

オンライン対戦ではないゲームがありましてそれが「ヒーローモード」です。この「ヒーローモード」は「シューター」でやっていくので「シューター」とアクション的操作の練習になります。ひとつひとつのステージをクリアして順に進めていきます。クリアしていくとオンラインで使えるブキが増えたりしますので積極的にクリアしていきましょう。「シューター」はこれ「スプラシューター」かな?
クリアしていけば「プロモデラー」とか使えるようになります。「プロモデラー」は「わかばシューター」より連射性能が良いやつです。「わかばシューター」が使えれば「プロモデラー」も難なく使えるかと思います。

【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの4

・「ジャンプ」をする

「ヒーローモード」では「ジャンプ」できないとクリアできませんがオンライン対戦だと「ジャンプ」できなくても進める事はできます。ですが、やっぱり「ジャンプ」できた方が良い場面は多々あります。ローラーをジャンプ回避とか目の前の段をジャンプとか。



・ステージを把握する。

とりあえずは慣れろって所なんですが最初は不安ですね。
で、ステージを「さんぽ」というのがありますのでまず「さんぽ」をしてみると良いかと思います。
3分間1人で散歩ができます。ステージの中をくまなく歩いたり塗ったりブキの飛距離を確認したりしてみましょう。
あとは実践で慣れていった方が早いかな。
【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの5 【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの6



・ゲームパッドでマップを見る。

ステージを把握してきたら今度はマップを見てみましょう。最初はそういう余裕が無いので、やられた時にはマップを見るというクセをつけると良いかと思います。復活までの時間があるのでまずその時間でマップを見て全体を把握していく。その他は潜伏中に確認するとかですね。基本ずっと撃ちっぱなしじゃないといけないような感覚になりますがそういう事も無いので所々で潜伏してマップを見るというクセをつけていきましょう。



・スーパージャンプ直後にやられる。

やられた後にスタート地点に戻った後復活してから味方の位置をタッチしてそこに飛んで行くというやつですが基本は着地地点が敵にまるわかりなんですよね。なんでそこに敵が構えられていると為す術もなくやられます。
なので状況がよくわからない場合スーパージャンプは使わずスタート地点から普通に移動した方が良いです。
あとスーパージャンプはいつでも使えます。マップを見るクセがついてきたらここに移動した方が良いかな?って所の味方をタッチしてスーパージャンプ。


追記
スタート地点にもスーパージャンプできます。


サブウェポンでジャンプビーコンというのがあります。



マップ画面で出るこういうのですね。
【Wii U】FPSとかあまりやった事ない人が【スプラトゥーン】をやってみたコツっぽいの1 ここにスーパージャンプが出来ますので設置してくれた場合使ってみると良いかと思います。大抵は安全な位置に置いているかと。



・タイムラグが出る

塗った所が塗れていなくて時間差で塗れていたりとかですね。これはどうしようもない部分もあるのですが、有線LANアダプタをつけて有線LANにしたら改善したという話も聞きますのでケーブルの取り回しが楽にできるのであればやってみた方が良いかもしれません。ちなみに私の環境だと無線LANですがやり始めがどうしても不安定ですね。
追記:大型アップデート以降ラグが出る事がかなり減ったような気がしますが気のせいでしょうか?



BUFFALO 10/100M USB2.0用 LANアダプタ (Wii、Wii U、MacBookAir動作確認済み) LUA3-U2-ATX

Wii専用 LANアダプタ

ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit スーパーフラット 5m ブラック 【PlayStation 4 対応】 LD-GF/BK5

・味方3人4人で固まらない

2人だと結構良いんですが3人4人固まるとさすがに効率悪すぎますしそれで囲まれちゃったらどうしようも無いです。



・壁にくっつかない。

これはどういう事かというと、所によっては壁を背にして動くと壁やら他のオブジェクトが邪魔で視線をかなり妨げる事があります。慣れていないうちは壁からは距離を保って動きましょう。あと壁を塗ろうとして近すぎちゃう事もあるのですがその場合は少し後ろに下がりましょう。



・動きながら撃って塗る。

止まって同じ所塗ってても意味は無いのでできるだけ移動しながら撃って塗っていきます。少しでも塗り面積が多い方が良いのと、あと相手と対面した時に止まったままだともちろんやられやすいです。高台とかにいる場合は向きを回転させながら撃っていくと良いですね。

あとYボタン押しながら左スティックで移動すると正面向きながら横移動が出来ます。
Yボタンと左スティックの下を同時に押すと真後ろに振り向けます。
わかっちゃいるんですが中々とっさにはできないもんです。



・ローラーは塗るんじゃない、ぶん殴るんだ。

この情け容赦無しのぶん殴り。


ちなみにダイナモローラーは飛び道具です。



・色々書きましたが、

まぁ好きにやろう。



以上。




あ、ホタル派です。
150611-0007 150611-0008

-Wii U, スプラトゥーン
-, , ,

CLOSE
CLOSE

Copyright© 動画素材.com/ブログ , 2019 All Rights Reserved.