動画素材.com/ブログ

動画素材ダウンロード配布・VJ 4K2K CG・書籍「動画素材123」、PV・MV、映像制作関連、Mac・iPhone・iPad。動画素材.com/ブログ

Davinci Resolve davinci resolve lite 映像制作関連トピック

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる シリアルノード

投稿日:2014年10月11日 更新日:


【Davinci Resolve Lite】を使ってみる シリアルノードと題しましてDavinci Resolveの特徴的な機能であるノードを使っていきます。

Shake」(現在は販売終了しています)でもノードはあったのですが「Shake」の場合は何かやるとノードが必ず付いていた気がしますので何か意識をするでもなくなんとなく受け入れていたのですが、Davinci Resolveの場合は意識してノードを付けていかないとダメでなおかつノードにも種類があってという感じで複雑に感じます。

今回は「シリアルノード」を使ってひとつのムービークリップに複数の効果を付けていく方法を模索します。

【Davinci Resolve Lite】を使ってみる
 icon-cloud-download Mac App Storeで【Davinci Resolve Lite】をダウンロード




今回使用するのはこのムービークリップになります。


 icon-camera 原寸大JPEG


元のムービークリップは「Blackmagic Pocket Cinema Camera」で撮影したもので、そのRAWファイルを使用します。

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicpocketcinemacamera
Blackmagic Design シネマカメラ ポケットシネマカメラ マイクロフォーサーズマウント スーパー16センサー 3.5インチスクリーン ブラック 001938

「エディット」でムービークリップをタイムラインに配置します。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード1



「カラー」に移動します。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード2



ムービークリップの明るさを調整するのですが、今回は「ノード」を使用します。

メニューバーの「ノード」から「シリアルノードを追加」を選択してください。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード3



そうすると右上の「ノード」で「シリアルノード」が追加されました。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード4



この「ノード」でムービークリップの明るさなどを調整します。「プライマリー」で調整していきます。若干シャープの効果もここでは加えています。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード5



ここでレンダリングした状態


 icon-camera 原寸大JPEG



この「ノード」に付けた効果を一旦オフにしたい場合は「ノード」の左下にある番号をクリックします。そうすると「ノード」が外れます。再度オンにしたい場合はもう一度番号をクリックします。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード6



次に奥の明るい所だけを目立たせたいと考えているので、その他の部分を暗くしてなおかつ「ブラー」をかけます。

「ノード」の2が選択されている事を確認してから「シリアルノードを追加」します。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード7



「シリアルノード」が追加されました。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード8



この「シリアルノード」でまた調整していきます。奥の明るい所だけを目立たせたいので「ウィンドウ」から「シェイプ」でマスクを付けて必要な所を囲んでから反転させて暗くさせます。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード9


この時「シェイプ」の「ソフトネス」も調整します。要は境界線のぼかしですかね。

「シェイプ」の枠の外側をいじって拡げたり「ソフトネス」の値をいじったりでも良いかと思います。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード10



「ブラー」も加えました。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード11



ここで書き出したのがこちら


 icon-camera原寸大JPEG




更に明るさを調整したり「シェイプ」が追従するように「トラッカー」をかけました。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード12



今の状態でこれですが、

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード13


「ノード」の2をオフにするとこんな感じに。2での「プライマリー」などの調整が外れ3の「シェイプ」で「ブラー」などの効果は活きています。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード14


「ノード」の2をオンにして3をオフにするとこの状態。3の「シェイプ」で「ブラー」の効果は外れています。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード15


「ノード」の2と3をオフにすると何も効果がかかっていない状態の1が見えています。

Davinci Resolve Liteを使ってみる シリアルノード16


2と3を「オン」の状態でレンダリングするとこのようになりました。


 icon-camera 原寸大JPEG



こんな感じで込み入ったことをしたいのであれば「シリアルノード」が使えるかと思います。

この他にも「パラレルノード」「レイヤーノード」に「アウトサイドノード」などあるようなのですがもう何がなんやらさっぱりわかりません。

-Davinci Resolve, davinci resolve lite, 映像制作関連トピック
-, ,

CLOSE
CLOSE

Copyright© 動画素材.com/ブログ , 2017 All Rights Reserved.