動画素材.com/ブログ

動画素材ダウンロード配布・VJ 4K2K CG・書籍「動画素材123」、PV・MV、映像制作関連、Mac・iPhone・iPad。動画素材.com/ブログ

WordPress

WordPressの手動アップグレード方法

投稿日:2014年4月20日 更新日:


WordPressの手動アップグレード方法を記しておきます。

ここ最近WordPressの自動アップグレードがうまくできなくなりました。
サーバーの問題なのかなんなのか。
なのでどうしても手動でやる事になり、手動ではなんとかうまく行きました。
なので忘備録として

WordPressの手動アップグレード方法

ちなみにWordPress3.5から3.8へ、3.8から3.9へのアップグレードした時に自分がとった方法です。


1.まずバックアップをとります。

FTPソフトウェアを使ってサーバー上にあるWordPressのフォルダをまんまダウンロードしておきます。
この作業は必ずやっておきましょう。


2.WordPressをダウンロードします。

http://ja.wordpress.org
上のアドレスからダウンロードしてください。
最新版で良いかと思いますが、古いバージョンをダウンロードしたい場合は「過去のバージョン」からダウンロードしてください。


ダウンロードしたら解凍して中身を確認します。

この時点でサイトの方はメンテナンス表示はしておいた方が良いかもです。


3.ダウンロードしたものをアップロードします。

ダウンロードしたWordPressのフォルダの中に色々とありますが、まずこの中の「wp-content」以外のファイルをアップロードします。
なのでサーバー上にある「wp-content」は置き換えません。それと「wp-config.php」もそのままです。

WordPressの手動アップグレード方法2

うちの場合サーバー上の問題なのか使っているftpのソフトウェアがダメだったのか何かわかりませんが、フォルダのアップロードでいつもソフトウェアが固まってしまい色々と面倒くさかったです。


ひとまずアップロードが完了するまで待ちます。


次にダウンロードした「WordPress」のフォルダの中の「wp-content」の中にある「languages」をアップロードして入れ替えます。

サーバー上の「wp-content」にアップロードします。

※追記:最近のは「language」フォルダ無いっぽい?

WordPressの手動アップグレード方法3

4.次に「wp-admin/update-core.php」へアクセスします。

http://自分のアドレス/wp-admin/update-core.php

にアクセスしてください。
(自分のアドレス部分はお使いの使用環境で違う。/wp-adminの前に/wpがあったりとか)
自分のアドレス/wp/wp-admin/update-core.php


ページが表示されたら「WordPress データベースを更新」をクリックしてください。
ものの数秒で更新完了しますのでこれでWordPressのアップグレード完了です。

「wp-admin/update-core.php」にアクセスした時点でページが表示されない場合はファイルのアップロードがうまくいっていませんので全てのアップロードをやり直してください。


と、こんな手順ですね。
最悪の場合はバックアップとったものをアップロードして元に戻してください。


-WordPress
-,

CLOSE
CLOSE

Copyright© 動画素材.com/ブログ , 2019 All Rights Reserved.